調査部

土質試験

■物理試験

試験名 試験によって求められる値 解説
土粒子の密度試験
(JIS A 1202:2009)
土粒子の密度 ρs(g/㎤) 土の固相部分を構成する鉱物および有機物の単位体積当たりの平均質量
含水比試験
(JIS A 1203:2009)
含水比 w(%) 地盤を構成している固相・液相・気相の三相のうち、固相に対する液相の質量比を百分率で表したもの
土の粒度試験
(JIS A 1204:2009)
粒径加積曲線
均等係数 Uc
曲率係数 Uc'
地盤を構成する土粒子径の分布状態を全質量に対する百分率で表したもの
液性限界・塑性限界試験
(JIS A 1205:2009)
液性限界 wL(%)
塑性限界 wP(%)
塑性指数 Ip
練り返した細粒土の含水量の変化に伴って液状、塑性状、半固体、固体状と土の状態が変わる
この状態変化や変形抵抗の大小を含水比で表すことをコンシステンシーという
  • 液性限界:土が塑性状態から液状に移る時の含水比
  • 塑性限界:土が塑性状態から半固体状に移る時の含水比
  • 塑性指数:土が塑性状態を保つ土の含水比の範囲
土の収縮定数試験
(JIS A 1209:2009)
収縮限界 Ws(%) 土の含水量をある量以下に減じてもその体積が減少しない状態の含水比
砂の最小密度・最大密度試験
(JIS A 1224:2009)
最小密度 ρd min(g/㎤)
最大密度 ρd max(g/㎤)
砂の最も緩い状態と最も密な状態の乾燥密度
土の湿潤密度試験
(JIS A 1225:2009)
湿潤密度 ρt(g/㎤)
乾燥密度 ρd(g/㎤)
湿潤密度:土粒子の質量と間隙に含まれている水の質量との両者を考える場合の単位体積当たりの質量
乾燥密度:土粒子の質量だけを考える場合の単位体積当たりの質量

■力学試験

試験名 試験によって求められる値 解説
土の一軸圧縮試験
(JIS A 1216:2009)
一軸圧縮強さ qu(kN/㎡) 拘束圧の作用しない状態で自立する供試体を長軸方向に圧縮し、圧縮応力の最大値を求める
土の三軸圧縮試験(UU,CU,CUB,CD)
(JGS 0521-0524:2009)
粘着力 c,c'(kN/㎡)
内部摩擦角 φ,φ'(°)
UU :粘性土の非圧密非排水条件下における圧縮応力と非排水状態における圧縮強さの関係を求める試験
CU :等方応力状態で圧密された土に対して、圧密応力と非排水状態における圧縮強さの関係を求める試験
CUB:等方応力状態で圧密された土に対して、圧密応力と非排水状態における圧縮強さの関係、および主応力差最大時の有効応力を求める試験
CD :等方応力状態で圧密された土に対して、圧密応力と排水状態における圧縮強さの関係を求める試験
土の段階載荷による圧密試験
(JIS A 1217:2009)
圧密降伏力 Pc(kN/㎡)
圧縮指数 Cc
体積圧縮係数 mv(㎡/kN)
土を一次元的に、かつ段階載荷によって排水を許しながら圧密し、圧縮性と圧密速度に関する定数を求める試験

■動的試験

試験名 試験によって求められる値 解説
土の繰り返し非排水三軸試験
(JGS 0541-2009)
繰り返し強さ応力比 R120 等方応力状態で圧密された土に対して、繰返し軸荷重振幅と所定の軸ひずみ両振幅ならびに所定の過剰間隙水圧に達するまでの繰返し載荷回数との関係を求める試験
地盤材料の変形特性を求めるための繰り返し三軸試験
(JGS 0542-2009)
等価ヤング率 E(MN/㎡) 等方あるいは異方応力状態にある地盤材料に対して、三軸試験機を用いて排水または非排水条件のもとで繰返し載荷中の変形特性を求める試験
土の変形特性を求めるための中空円筒供試体による繰り返しねじりせん断試験
(JGS 0543-2009)
等価せん断剛性率
G(MN/㎡)
履歴減衰率 h(%)
中空円筒供試体の上または下端にトルクを加えて円周方向にねじることによって供試体全体にせん断変形を与える試験
軟岩の中圧三軸圧縮試験
(JGS A 1217:2000)
粘着力 c,c'(kN/㎡)
内部摩擦角 φ,φ'(°)
-

■材料試験

試験名 試験によって求められる値 解説
突固めによる土の締固め試験
(JIS A 1210:2009)
最大乾燥密度
ρd max(g/㎤)
最適含水比 wopt(%)
突固めによる土の締固めを行い、乾燥密度-含水比曲線,最大乾燥密度および最適含水比を求める試験
締固めた土のコーン指数試験
(JIS A 1228:2009)
コーン指数 qc(kN/㎡) 突固めにより締固めた土のコーン指数を求める試験
コーン指数:コーンを土中に貫入させたときの貫入抵抗力をコーンの底面積で除した値
CBR試験(設計・修正・配合)
(JIS A 1211:2009)
設計CBR:設計CBR(%)
修正CBR:締固め密度とCBR値の関係
配合:添加率とCBR値の関係
設計CBR試験:舗装厚さを設計するための路床土のCBRを求める試験
修正CBR試験:路盤材料や路床材料の評価や選定のために用いるCBRを求める試験
土の透水試験
(JIS A 1218:2009)
透水係数 k15(m/s) 土の透水性を室内で供試体を用いて行う試験
土の透水性により定水位透水試験と変水位透水試験に分けられる
岩のスレーキング率試験
(JHS 110-1992)
スレーキング率(%) スレーキング率を求める試験
乾湿繰返し1サイクルとして5サイクルまで乾湿繰返しを行い、9.5mmのふるいに残る試料の重量からスレーキング率を求める
岩の破砕率試験
(JHS 109-1992)
破砕率(%) 岩の破砕率を求める試験
試料をジッキングによりCBRモールドに入れ、所定の荷重まで圧縮した後、9.5mmふるいの通過率から破砕率を求める
礫の比重・吸水率試験
(JHS 108-1992)
礫の比重 Gb
吸水率 wa(%)
-
粗骨材の密度および吸水率試験
(JHS 1109-1999)
礫の比重 Gb
吸水率 wa(%)
-

■岩石試験

試験名 試験によって求められる値 解説
岩石の圧縮強さ試験
(JIS M 0302:2000)
圧縮強度 σc(MN/㎡)
静弾性係数(MN/㎡)
静ポアソン比
-
岩石の引張強さ試験(圧裂法)
(JIS M 0303:2000)
引張強度 σt(MN/㎡) 圧裂により岩石の引張強度を求める試験
超音波伝播速度試験 P波速度(km/s)
S波速度(km/s)
動弾性係数(MN/㎡)
動ポアソン比
円柱状に整形した岩石の中に超音波を通し、その時の速度を測定して岩石の強さを間接的に推定する
固い岩石ほど速度は早くなり、軟い岩石ほど速度は遅くなる
点載荷試験
(JIS A 1122:1989)
修正点載荷強度 Is(50)(MN/㎡) 2点で岩石試料を挟み、載荷することによって試料を破断させ、最大荷重から点載荷強度を算出する試験
硫化ナトリウムによる骨材の安定性試験
(JIS A 1122:1989)
損失質量百分率(%) 硫酸ナトリウムの結晶圧による破壊作用に対する抵抗性を基準とする骨材の安定性を調べる試験
吸水膨張率試験
(JHS 109-1992)
吸水膨張率(%) -
乾燥繰り返し吸水率試験
(JHS 111-1992)
吸水量増加率(%/回) -

■中型〜大型試験

試験名 試験によって求められる値 解説
中型三軸圧縮試験(UU,CU,CUB,CD)
(JGS 0521-0524:2009)
粘着力 c,c'(kN/㎡)
内部摩擦角 φ,φ'(°)
-
大型三軸圧縮試験(UU,CU,CUB,CD)
(JGS 0521-0524:2009)
粘着力 c,c'(kN/㎡)
内部摩擦角 φ,φ'(°)
-
石分を含む地盤材料の粒度試験
(JGS 0132-2009)
地盤を構成する土粒子径の分布状態を全質量に対する
重量百分率で表したもので大型粒径を含む
-
大型締固め試験
(JIS A 1210:2009)
最大乾燥密度 ρd max(g/㎤)
最適含水比 wopt(%)
-
大型透水試験
(JIS A 1218:2009)
透水係数 k15(m/s) -
大型圧密試験 圧密降伏力 Pc(kN/㎡)
圧縮指数 Cc
体積圧縮係数 mv(㎡/kN)
-

■化学試験

試験名 試験によって求められる値 解説
土懸濁液のpH試験
(JGS 0211-2009)
pH(水素イオンの濃度を示す指標) 土の酸性・アルカリ性の度合いを求める試験
土の強熱減量試験
(JIS A 1226:2009)
強熱減量 Li(%) 土に含まれる有機物量及び結合水量や結晶水量を求める試験
このページのTOPへ